こんにちは、オガワです。

毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?

旧居留地歯科の診療室へ続く廊下は、東向きのガラス張りになりますので

午前中は日差しがガンガン入ってきます。

そのため冷房もフルパワーで活躍してくれています!

診療室内の温度は寒くなり過ぎないように調整していますが、

肌寒いと感じた時は、スタッフまでおしらせください。

さて、

先週の土曜日と日曜日に、

第30回日本顎関節学会の学術大会に参加してきました。

会場は横浜の山下公園近く、

港からの風が心地よく出迎えてくれました。

IMG_1509

 

顎関節とは、、、

歯科が主に診る体の重要な器官であり、体の他の関節とは少し構造が違います。

「咬み合わせ」を考えた時に、

「歯」が関係しているのは当然ですが、

実は顎関節とも大いに関係しています。

また、

「顎関節症」という病名があるように我々の日常生活とも深く関係しています。

 

朝から夕方まで多くの考え方を学び、

新しい情報も聴くことができました。

当院に来院されている患者さんに少しずつフィードバックしていきたいと思います。

 

この先増えるであろうと言われている顎関節症の患者さんに

しっかりと対応できるように、

診療システムをもう一段階整備していきたいと思います。