こんにちは、オガワです。

今日の午前中、近隣の神戸市小規模保育園・ポピンズ神戸旧居留地へ

子供たちの歯科検診に行ってきました。

本年度から年に1回担当させていただくことになり、今日が第一回目!

近隣といっても当院向かいのビルの中にあるので、徒歩30秒(笑)。

事前に施設長さんなどと打ち合わせをしてのぞみましたが、

検診対象は0歳〜3歳までの小さい子供たち15名、何が起こるかわかりません。。

歯科衛生士と一緒にやや緊張しながら入るやいなや、

全員の子供たちの可愛い目にロックオンされてしまい、

なぜか泣く子供も、、、(汗)

42歳若作り院長のメッキが剥がれたのかと幸先心配なファーストコンタクトでした。

施設長の方と最終打ち合わせをしてから検診スタート!

 

IMG_0220

IMG_0221

子供たちに指を噛まれる?食べられる?ことのないように、

素早く確実に診ていきます、

0歳児は大泣き、1歳児はやや泣き、2歳児は動じずに私の膝の上にやってきます、

たった1歳差だけで子供の感じ方がこんなにも違うのかと改めてビックリさせられました。

検診後は、保護者の事前質問に答えて本日の任務終了。

なんと虫歯はゼロ!!!!

素晴らしい結果。

 

最後に、3歳頃を思い出して。

IMG_0219

なんとか椅子が潰れず、お尻がのりました。

 

さて、清々しい気持ちとともに医院へ、

いつでも訪れたい検診場所ができました。

ポピンズ神戸旧居留地の関係者の方々、ありがとうございました。