こんにちは。

12月に入り、毎朝布団から出るのが億劫になっているオガワです。

旧居留地歯科では、定期検診を年内滑り込みでご予約する方が、増えてきています。

すっかり年末モードでしょうか?

すでに定期検診の時期を過ぎた方も、お早めにご予約してください。

 

さて、

旧居留地エリアの「冬の風物詩」である「ルミナリエ」が

12/8(金)から始まります。

今朝、出勤途中にいいタイミングで試験点灯に遭遇しました。

IMG_1905ルミナリエ

IMG_1906ルミナリエ

さすがに明るいのでわかりにくいですが、

例年よりも美しいように思います。

おそらく電球の一つ一つをチェックしているようでした、、、(驚)

 

 

この光景を当院で例えると、

「マイクロスコープ」に置き換えられるように思います。

clinic_photo13マイクロスコープ

歯をマイクロスコープで拡大し、

肉眼では気づかないところまで精密な治療をします。

また

歯科衛生士によるマイクロスコープ視野下での

「歯周病治療」もおこなっています。

 

旧居留地歯科では、

みなさんの

「歯の長寿」

に繋がるように

細かいところまで診ています。

 

1本の歯を大事にすることが、

お口全体のバランスを作り上げ、

さらに全身の健康につながります。

そういう想いを持ってスタッフ全員診療に取り組んでいます。

 

 

歯の相談、定期検診は旧居留地歯科までご連絡ください。