神戸旧居留地(大丸裏)にある旧居留地歯科。審美、矯正、インプラントを始めマイクロスコープを用いた最新治療。650-0037 神戸市中央区明石町31TESTA神戸旧居留地(1F BEAMS HOUSE の建物)3F 各線元町駅 徒歩5分 各線三宮駅 徒歩10分

スタッフ紹介

院長経歴

尾川貴規(おがわ たかのり)

出身地:神戸市

愛知学院大学歯学部卒業

カミムラ歯科医院勤務(神戸市)

カガミ歯科医院勤務(大阪市)

2011年5月 旧居留地歯科開院

認定医:日本顎咬合学会 咬みあわせ認定医
認定医:日本顕微鏡歯科学会 認定医

主な学会発表

日本顎咬合学会学術大会 一般口演発表

2005年6月 静脈採血

2006年6月 MI時代における意図的再植の有効性

2007年6月 歯科用顕微鏡を用いた補綴治療

2008年6月 マイクロスコープとAV機器を併用したシステム構成

2009年6月 審美を考慮したコンポジットレジン修復

2010年6月「審美を考慮したレジン修復~マイクロスコープを用いて~」

主な受講研修

SJCDベーシックコース、筒井塾歯周外科コース、咬合療法コース、
明石矯正研修会コース、ノーベルバイオケアインプラントコース、
JHエンドシステムコース、GCマイクロスコープコース、
ソムノデントセミナー(睡眠時無呼吸症候群)etc・・

スタッフ

『患者さまのお口に触れるスタッフは院長ならびに国家資格を有する歯科衛生士のみになります。
どうぞご安心ください。』

お気軽にお問い合わせください TEL 078-325-0222 平 日:9:30〜13:00/14:30〜19:00
土曜日:9:30〜13:00/14:00〜17:30
日曜日:10:00〜13:00/14:00〜17:00

PAGETOP
Copyright © 旧居留地歯科 All Rights Reserved.