神戸旧居留地(大丸裏)にある旧居留地歯科。審美、矯正、インプラントを始めマイクロスコープを用いた最新治療。650-0037 神戸市中央区明石町31TESTA神戸旧居留地(1F BEAMS HOUSE の建物)3F 各線元町駅 徒歩5分 各線三宮駅 徒歩10分

セラミッククラウン

セラミッククラウン

[ebs_row] [ebs_column lg=”4″ md=”12″ sm=”12″ xs=”12″ ] [ebs_image src=”https://kobe-kks.com/wp/wp-content/uploads/2011/01/ceramic_crown.jpg” shape=”img-rounded”] [/ebs_column] [ebs_column lg=”8″ md=”12″ sm=”12″ xs=”12″ ]
この治療の利点
この治療の利点は、金属を全く使用しないので、金属アレルギーの方にも安心して受けることが出来ること。
そして天然歯のような仕上がりになる事も上げられます。

この治療の適応症

[ebs_highlights type=”existing” highlight=”green”]位置がずれている歯、変色している歯、重度の虫歯、奇形歯、金属アレルギーの人[/ebs_highlights]などです。
ですが、欠点としては、歯を大幅に削る必要があったり、あらかじめ神経の処置が必要になる場合があります。
[/ebs_column] [/ebs_row]

セラミッククラウン治療例

shinbi

お気軽にお問い合わせください TEL 078-325-0222 平 日:9:30〜13:00/14:30〜19:00
土曜日:9:30〜13:00/14:00〜17:30
日曜日:10:00〜13:00/14:00〜17:00

PAGETOP
Copyright © 旧居留地歯科 All Rights Reserved.