歯周病とは

歯周病イラスト
歯周病は歯を支えている骨や歯ぐきが、ばい菌の感染によって侵されて骨が痩せ、徐々に歯がグラグラして最後には抜けてしまう病気です。
この病気の厄介なところはかなり進行するまで自覚症状がないため、気づいた時にはかなりひどくなってしまっているという事です。
そして、失われた骨は殆ど元に戻らないということです。
sisyuimage01