マウスピースの作製・調整
夜間の歯ぎしりや食いしばりは、歯または歯周組織(歯肉や骨など)に悪影響を与えます。
歯がしみる原因や被せ物がとれる原因になる場合もあります。

当院ではマウスピースを作製・調整すると同時に日常生活のアドバイスなども積極的におこなっています。