こんにちは、オガワです。

つい先日の11/13(日)、インプラントメーカー主催の講演会に参加してきました。

演者は、世界のトップ臨床家の一人である著名な先生(下の写真の真ん中の方)です。

スペインのサン セバスチャンにて開業されており、今回の来日では東京と大阪で講演されたみたいです。

img_0784

2014年のインプラントメーカーのシンポジウムで一度話を聞いたことがありましたが、

当時は短い時間でしたので、詳しく理解できなかったことを覚えています。

今回は3時間以上にも渡る熱のこもった講演になり、久しぶりに「ゾクッ」とした感覚を味わいました。

インプラントにまつわる数多くの講演のなかでも、

”違う視点”で臨床に取り組んでおられることが非常に新鮮でした。

また、アーティスティックな写真やオペのビデオなども放映され、聴衆は引き込まれていました。

単純な私は、

翌日には「いつの日かスペインまで勉強に出向きたい」衝動にかられていました(笑)

それほどインパクトのある一日になりました。

img_0785

(プレゼンはこのなんともオシャレなスライドから始まりました)