前歯の詰め物を綺麗にしたい!

神戸市から来院された患者さんです。

「前歯の詰め物を綺麗にしたい」 とのことです。

 

下の写真を見ると、

患者さんの前歯の間にいくつか樹脂を詰めているところがあります。

何年か前に詰めたものが変色してきています。

(青色の丸印のところです)

ダイレクトボンディング治療前

ここでの治療方法は、

1、コンポジットレジン(歯科用樹脂)による修復

2、ラミネートベニアによる修復

3、セラミッククラウンによる修復

の3つがあります。

どの治療方法にも一長一短ありますので、カウンセリングを十分させて頂きました。

そこで、コンポジットレジン修復を選択されました。

 

まずは中央からそれぞれ2本ずつの合計4本の5箇所を治療しました。

今回は小さいエリアなので、1日で5箇所やりましたが通常は1日2箇所が基本になります。

また、使用したコンポジットレジンは審美用のものになりますので健康保険適用外の材料になります。

この審美用コンポジットレジンは非常に優れた材料のため、自然に近い仕上がりになります。

患者さんも治療後の変化に満足されていましたので、次回以降に右上3番目の歯を行う予定です。

 

 

最後に治療のまとめを提示しておきますのでご参考にしてください

ダイレクトボンディング治療前 ダイレクトボンディング治療後

<拡大写真>

ダイレクトボンディング治療前 ダイレクトボンディング治療後

 

治療内容:上顎左右1、2番 審美用コンポジットレジン修復

治療費用:¥100,000+税

治療期間:1日

 

旧居留地歯科

078−325−0222

神戸市中央区明石町31−1 TESTA神戸旧居留地3階

Follow me!