続・セラミックとは?

こんにちは、オガワです。

今回もセラミックについて少し書いてみたい思います。

セラミックの特徴の一つに「丈夫である。」と書きました。

しかし、丈夫なセラミックもなかには破損する場合もあります。

ここで写真を1枚載せます。

当院の患者さんのものです、真ん中の2本はセラミック製の被せ物が入っています。

向かって右側の前歯が欠けていますね。

食事中に欠けたということなので、セラミックの先端に強い力がかかったと思われます。

または、もともとセラミックに小さいヒビが入っていて、そこに強い力がかかったのかもしれません。

治療した経緯をお聞きすると、5年ぐらい前に他院で2本とも治療したとのことでした。

このような場合、

欠けたセラミックのみを修理することはできませんので、

欠けてしまった被せ物を除去して再び型取りして被せ直すという治療になります。

 

歯科医の立場として日常において遭遇する機会は少ないですが、

セラミック治療を考えている方のご参考になれば幸いです。

 

Follow me!