前歯をセラミックで綺麗にして欲しい。

大阪市から来院された30代女性の患者さんです。

大阪市の矯正歯科で全顎矯正を受けておられまして、

そろそろ矯正治療が終了に近づきましたとのことで、治療後の審美治療の相談に来られました。

「右上の前歯をセラミックを使って綺麗にしたい」との希望でした。

矯正治療中

矯正の装置がついている状態の初診来院でしたので

まずはお口の写真を撮影し、噛み合わせを確認しました。

セラミック治療についての説明と他の歯の相談にもお答えして一回目のカウンセリングは終わりました。

その後、

矯正装置を外した後の来院時に2回目のカウンセリングをおこないました。

治療前

右上の前歯の変色が一番気になるところです、

また審美的な診断の一つである上と下の歯の中心について相談しました。

中心が真っ直ぐに合っていませんが、患者さんはそこまで気にされていないようでした。

再度、

お口の写真を撮影し、噛み合わせを確認しました。

カウンセリングでは、

・右上の前歯のセラミック治療

だけでなく、

・笑った時に見える歯のホワイトニング、

・隣の歯の詰め物のやり直し(ダイレクトボンディング)

もおこなう事になりました。

治療の順番としては

先にホワイトニングをおこない、

右上の前歯のセラミック治療をおこないました。

ここまで完了した状態の写真が下のものです。

セラミック治療後

 

その後、前歯の詰め物をやり直しをしました。

下のものが治療後の写真です。

 

全体的に明るくなり、詰め物をしているところがわからなくなりました。

余談ですが、、

左上の前歯の先端を詰め直したのですが、どうも馴染みが100点でなかったので、

患者さんに「再治療をさせてください」

とお伝えしたところ、

「生活してみて気になるようならお願いします」

との返事をいただきました。

今のところ、再治療はしていませんが、将来的に再治療を検討しています。

今回のように、

矯正装置を外す前から患者さんとの会話をスタートし、お互いの想いを伝える事で

審美治療への進め方やゴール設定に対して非常に明確になることが多くあります。

 

では最後に治療のまとめを提示しておきますのでご参考にしてください。

治療前 治療後

治療内容:右上1番セラミッククラウン(ジルコニアボンド)

     ホワイトニングベーシックコース(12本)

     ダイレクトボンディング(審美用コンポジットレジン修復)5箇所

治療費用:¥352,000(税込)

治療期間:3ヶ月

Follow me!